新着情報

校長ブログ「2022年年頭所感」

皆さま、明けましておめでとうございます。

コロナ、コロナで翻弄された令和3年でしたが、皆さまにとってどのような年だったでしょうか。

当校も、コロナ禍のなか開講できない時期もあり、教室イベントも思うように開催できなかったため、皆さまに喜んでいただける教室として十分な役割が果たせなかったことを反省しております。

私自身も、旅行先で体調を崩し2週間も入院してしまうなど、やはりリズムがうまく取れない1年を過ごしてしまったと深く反省しています。
今なお、世の中の状況は不透明な部分があるのですが、少しずつ日常を取り戻す方向に向かっていることをうれしく感じております。

そこで、この令和4年は昨年の不完全燃焼の思いを晴らすべく、楽しいイベントや、通っていただいている生徒の皆さまに喜んでいただける環境づくりに精一杯努力していきたいと思っています。
まずは、老朽化してきたエアコンや椅子、机の入れ替え。
昨年度から順次実施してはおりますが、まだ一部不具合のある椅子、机、エアコン等が存在しています。そこで、それらの設備を順次、新しいものに変えていく予定にしております。

また、香里園校にオンライン専用教室を設置し、希望者にはインターネットを通じてでもレッスンを受けられるようにし、昨年のようなコロナ禍でも対応できる教室づくりに努力していきたいと思います。
音楽部門においては、オンラインのみの教室も開設し、時間の合わなくなった人でもオンラインで授業を受けられる環境を整えていきます。 また、イベントとしては、春・秋に実施していましたバスツアーを再開し、秋には海外ツアーを実施する予定です。こちらは、一昨年に予定していたニュージーランドと思っているのですが、コロナの世界的な状況を見ながら国内に変更するかもしれません。

また、6月には恒例の音楽フェスティバルとお花や書道、パソコンなどの作品展をおこなう展示発表会のコラボイベント【J.C総合文化祭】(仮称)をおこないます。

これら以外にも、スポット的に展示会や、特別講座など単発で楽しんでいただけるイベントを数多く実施していきたいと思います。ぜひお楽しみください!

J.Cカルチャーグループは、今年もスタッフ一丸となり、楽しい教室づくりに努めてまいります。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

J.Cカルチャー 校長 大岩義夫

タイトルとURLをコピーしました